ニュース

2021.08.13

【速報】日本空間デザイン賞2021 Shortlist決定のお知らせ



Longlist (303作品)の中から厳正なる二次審査を経て、
Shortlist (114作品)が決定いたしました。
Shortlist作品の中から925日の三次審査にて金賞・銀賞・銅賞が決定し、金賞の中からグランプリであるKUKAN OF THE YEAR2021が選ばれます。
*Shortlist作品リストはこちら

<今後のスケジュール>

  925日: 三次・最終審査(金銀銅賞, サステナブル空間賞 決定)
1112日: 贈賞式およびKUKAN OF THE YEAR 2021発表

なお、今回のShortlist受賞者の皆様には、ドイツのデザインアワード「iF DESIGN AWARD 2022」への応募特典をご用意しています。
「日本空間デザイン賞 & iF DESIGN AWARD パートナーシップ提携 特設サイト」はこちら

日本空間デザイン賞2021 Shortlist受賞者へのiF DESIGN AWARD 2022応募時の特典●

  1. iF DESIGN AWARD20221次デジタル審査(オンライン・プレセレクション)の免除とエントリー費用(350ユーロ)の免除
  2. 20211015日までにiFのウェブサイトにてオンライン登録を完了した受賞者の方は、iF DESIGN AWARD・ファイナリストとして登録されます。iFランキングにおいてファイナリストのポイントとして5ポイントを付与します。
    *登録を完了した時点で、最終審査のための審査費用200ユーロが発生します。
  3. 20223月にドイツにて開催する最終審査に直接進むことが出来ます。
    *最終審査で受賞した場合は受賞者費用(1800ユーロ)が発生します。
  4. iF DESIGN AWARD最終審査終了後、合否に関わらず審査のフィードバックシートを提供します。

詳しくはiFDESIGN AWARD 2022の応募エントリーのウェブサイトをご覧ください。https://ifworlddesignguide.com/awards/participate/if-design-award-2022

日本語の応募ガイド(PDF)はこちら
https://ifdesign.cloud/assets/images/our-awards/professional-awards/if-design-award-2022/downloads/if-design-award-2022_information-guide_japanese.pdf

引き続き日本空間デザイン賞2021にご注目ください。

日本空間デザイン賞 事務局
https://kukan.design