日本空間デザイン賞 & iF DESIGN AWARD
パートナーシップ提携

日本空間デザイン賞とドイツのiF Design Awardは、このほどパートナーシップ契約を締結しました。このパートナーシップのもと、両アワードの連携を通してグローバルなネットワークを広げ、デザイン業界を盛り上げるための取り組みを共に推進してまいります。

iF Design
Awardとは

1953年にドイツで誕生した世界で最も歴史の長いデザインアワードで世界60カ国から1万点を超える応募がある国際デザインコンペティションです。応募カテゴリーはプロダクト、コミュニケーション、パッケージ、サービスデザイン/UX、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプト、UX、UIの9つの分野があります。

日本空間デザイン賞2021 Shortlist受賞者への
iF Design Award 2022応募時の特典

iF Design Award 2022応募登録費用(250~450ユーロ)が免除されます。

● iF Design Award 2022応募期間:2021年5月10日から2021年11月19日
● 日本空間デザイン賞2021Shortlist受賞者が特典として応募可能なカテゴリーは「4.0 Interior Architecture」か「7.0 Architecture」のどちらかで、エントリー登録は2021年10月15日までに完了することが必要です。

iF Design Award 2022のオンラインプレセレクション(デジタル審査)が免除され、
応募登録完了時点でiF Design Award ファイナリストとして認定されます。

● iF Design Award ファイナリストは最終審査費用(200ユーロ)が発生します。
● iF Design Award 受賞者(最終審査後に発表)は受賞者費用(プロダクト及びパッケージ分野:2700ユーロ、それ以外の分野:1800ユーロ)が発生します。

ランキングポイント制度を設けています。

iF Design Awardではランキングポイント制度を設けており、ファイナリストに5ポイント、受賞の際に20ポイント、ゴールド受賞の際に100ポイントが付与されます。ポイントを取得するとiF World Design Guideで公開されます。ポイント集計期間は5年間。公開された受賞者はiF WORLD DESIGN INDEXで業界・地域・国に関する詳細な情報を備えたプラットフォームに露出することができます。

Schedule

iF Design Award 2022 応募エントリー方法

オンラインでエントリーごとにご登録ください。
下記の情報入力が必要となります。
Basic 分野とカテゴリー、エントリー名、エントリーの種類
Addresses メーカー(及びクライアント):最大2住所  デザイナー(及びデザイン事務所):最大5住所
Images 1エントリーに付き画像 4 〜 7 点  (file size: max. 5 MB, JPG, RGB, landscape 4:3, max. 15 megapixel)
Description 650文字以内での短い説明文(広告向けテキストは不可)
Statements 5つの審査基準についての記述(それぞれ650文字以内)
Media PDF and/or link

KDA & iF News